偕楽園 チームラボ

「金沢の兼六園」「岡山の後楽園」と並んで日本三名園の一つとして知られる茨城県水戸市にある日本庭園の「偕楽園(かいらくえん)」。

約100品種・3000本の梅が長期間にわたって咲き誇る梅の名所となっていて、120年以上の歴史を持つ「水戸の梅まつり」が有名です。その「水戸の梅まつり」にあわせて開催するのが、自然豊かな場所で「Digitized Nature」というアートプロジェクトを行ってきている「チームラボ」とコラボしたイベント「チームラボ 偕楽園 光の祭」です。

期間:2021年2月13日から3月21日まで。開場時間: 18時~20時30分(最終入場20時)。
3000本の梅がある「偕楽園(かいらくえん)」を光のアート空間に変化させてくれるとのことなので、気になってしまいました。こんな時期ですが、密にならないようにして出かけてみてはどうでしょうか。



総合旅行予約サイトの楽天トラベル